三白眼を解消してくれるカラコン

1年使用の盛れるカラコンラブコン公式オンラインショップ

公式HPなら全国一律送料無料!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

≫ラブコンカラコン公式HPへ

三白眼をカバーしてくれるラブコンカラコン

三白眼とは黒目が小さくて上寄りになるめ、黒目の下に白目が見える状態で、左右下の3ヶ所に白目が見えるので三白眼と言います。

 

白目面積が多いためどうしても黒目が小さく見えがちで、三白眼がコンプレックスだという女性は多いです。

 

しかしカラコンをつけることでこの三白眼は解消することができます。

 

ただ、レンズが大きければいいというわけではありません。あくまで目の大きさとレンズのバランスが重要になってきます。

 

そこでラブコンの中でも三白眼を解消してくれるバランスのいいカラコンをご紹介します。

 

Sunny(サニー)ブラウン

Sunny(サニー)ブラウン

まるでお花のような可愛いデザインと15.5mmの大きめレンズ。それでいて16mmほど大きくない明るい発色のブラウンは自然に三白眼をカバーしてくれます。顔全体が明るくなるので気分も上がること間違いなし。裸眼の色味があまり変わらないのも魅力。

 

 

 

New Ardor(ニューアーダー)ブラウン

New Ardor(ニューアーダー)ブラウン

14.8mmのナチュラルかつ盛れるレンズサイズは三白眼に悩む女性にぴったり。3トーンのグラデーション発色は派手すぎずメリハリのあるハーフな顔立ちを演出してくれます。デザイン性が高いので白目の部分が目立たず、バランスのいい目元を表現できます。

 

 

 

Fairy(フェアリー)チョコ

Fairy(フェアリー)チョコ

カラコンをつけてることを気づかせないナチュラルなデザインで、さらに14.5mmという絶妙なレンズサイズが柔らかな盛りを実現してくれるフェアリーチョコ。1トーンなので黒目全体を覆い尽くして三白眼であることを忘れさせてくれるナチュラルカラコンです。

 

 

 

三白眼をカバーする大事な要素は?

三白眼を解消してくれるカラコン

三白眼をカバーするにはやっぱり発色が大切で、大きいレンズでも白目が透けるようなレンズはNGです。

 

なのでしっかりとした色味、特にブラウン系のカラコンがおすすめです。

 

またフチはないよりはあったほうがいいですが、あまりにもくっきりしすぎたフチだと不自然になってしまうので避けたほうが無難でしょう。

 

ハーフ系のレンズを選ぶ場合はデザインにも気を付けて、できれば色素薄い系の青やグレーのレンズではなく、ヘーゼル系がおすすめです。

 

黒目を自然に覆ってくれるレンズを選べば自然と三白眼をカバーできますよ。

 

page top