ラブコンカラコン ナチュラルに盛れるのは?

送料無料

ラブコンカラコン公式HPへ≫



1年使用の盛れるカラコンラブコン公式オンラインショップ

消費税の増税分はラブコンが負担。だからお値段そのまま♪

ラブコンカラコンナチュラルランキング

16mmカラコンなどビッグサイズのバリエーションが豊富なラブコンカラコンですが、その中にあって小さめの直径でナチュラルに盛れるカラコンはどれなのか?

 

実際の装着レポや口コミなどを参考にしてナチュラル系ランキングを作成しました。

 

カラコンだとバレたくない人は注目のランキングです。

 

natury(ナチュリー)

natury(ナチュリー)

ラブコンの中でもっともナチュラルでシンプルなレンズと言えばやっぱりnatury(ナチュリー)。14mmのレンズに透明感たっぷりの発色でブラウンとグレーをラインナップ。瞳に馴染むサークルデザインでまるですっぴんのような純粋で綺麗な瞳を演出してくれます。誰にも気づかれずに魅力のある印象的な目元になれる女優カラコンです。

 

 

 

cheerful(チアフル)

cheerful(チアフル)

チョコブラウンのきれいめ発色のcheerful(チアフル)は可愛いだけじゃ満足できないこだわりやさんにぴったりの14mmナチュラルカラコン。大きすぎず小さすぎないレンズは発色も華やかでメイクとの相性も抜群。馴染みやすいレンズデザインは大人の女性にもピッタリです。

 

 

 

Mary(マリー)

Mary(マリー)

ふんわり自然なハーフアイになるなら14mmの小さ目サイズのMary(マリー)がぴったり。ほどよい発色と14mmの直径でやりすぎのない自然なハーフ目を演出します。ナチュラルに使えるブラウンと個性的で魅惑的なバイオレットの2ラインナップ。ちょっとした瞳のお洒落に最適なカラコンです。

 

 

 

Fairy(フェアリー)

Fairy(フェアリー)

自然に瞳に馴染むことを重視した日本人の瞳にぴったりなカラコンがこのFairy(フェアリー)です。シンプルな1トーンの発色はどんなシーンにも溶け込む万能性を持っています。すっぴんやナチュラルメイクとの相性も抜群で、カラコンをつけてることを忘れるくらいのナチュラルさが最大の特徴です。

 

 

 

DALI(ダリ)

DALI(ダリ)

ワンランク上の瞳になりたいならDALI(ダリ)を選んでおけば間違いなし。ナチュラルだけどしっかり盛れるレンズは綺麗なグラデーションカラーで瞳のうるうる感を強調してくれるので勝負カラコンとしても超1流。ナチュラル美人という表現がぴったりなカラコンです。

 

ナチュラルに盛れるのに重要な要素は?

ラブコンカラコン ナチュラルに盛れるのは?

さて、ナチュラル系ランキングはいかがだったでしょうか?

 

直径が小さければ良いってものでもなくて、あくまで元の瞳に馴染むかが一番のポイント。

 

太めのフチがあったり、発色が良すぎると目だけが浮いてしまって不自然さが出てしまいます。

 

なのでいかに白目との馴染みがいいか、フチに注目してみるといいかもしれません。

 

ドットフチが最高ですが、それ以外でも馴染みやすいカラーをチョイスすればOKです。

 

凝りすぎているデザインや発色が華やかすぎるカラコンは避けるほうがいいと思います。

 

 

page top